SUB CONTENT

自分だけではない

カウンセリング

包茎は7割の男性に当てはまる症状

包茎に悩む男性は大勢います。また、男性の7割は包茎の症状が見られているという統計があるため気づいていないだけの方というのも多いのです。また包茎は周りに相談し難い悩みで自分の下半身の問題と言うこともあり、同性に相談するとからかわれてしまうのではないかという心配も出てきます。ですが、先程の統計のように男性の7割が包茎の症状があるので自分だけが悩んでいるのではないのです。こういった考え方になっていけば包茎手術を受けてみようという気持ちも湧いてくるのではないでしょうか。包茎手術は様々な病院、クリニックで受ける事ができるのでインターネットを利用して調べてみるといいでしょう。

包茎手術の方法を自分に合ったやり方で選ぶ

包茎手術は皮を切る手術があります。この方法であれば皮を被る心配もなくなるので効果は大きいとされています。また皮を切るというものに耐えきれそうにない方向けに、皮を固定する方法で包茎を治す手術もあります。皮を固定した場合はしばらくの間、皮が剥け包茎ではなくなりますが場合によっては固定された皮が外れて元に戻ってしまう可能性もあるのです。手術の受けない変わりにこうしたリスクもあるのでどちらの包茎手術がいいかしっかりと考える必要があります。もし自分一人では判断できないのであれば担当してくれる医師やスタッフに相談してみるのもいい方法です。皮を切る手術でも麻酔を用いて行なうので痛みを感じることはないです。さらに切る皮が少ない包茎の場合なら固定するだけで改善する可能性もあります。